2009年11月11日水曜日

This is it


マイケルジャクソンの最後の姿のドキュメンタリー映画

「This is it」を観てきました。

実はマイケルの映像をちゃんと観たのは初めてだったけれど、

マイケルのプロ意識の高さ、謙虚な姿勢の人間性には感動!


環境問題にも取り組んでいたマイケルが言った、

「4年で世界を変えよう」という最後のメッセージ。

「今こそ地球を守ろう、誰かがやるのではなく自分が変えていこう」

きっとこのメッセージで、環境意識に目を向ける人が増えて

動く人も増えるはず。

自分に出来る事は小さな事かもしれないけれど、

出来る事から始めること、動くことに意味があるんだと思う。

歌やダンスにも魅了されたけど、マイケルジャクソンというアーティストの

ドキュメンタリー映画というだけでなく、人の生と死、生き方など

色々な事を考えさせられた映画でした。オススメです!

ビバ マイコー☆

0 件のコメント:

コメントを投稿